広瀬すず主演【エアガール】放送日やキャスト、原作はある?

ドラマ

広瀬すずさんが主演を務めるスペシャルドラマ「エアガール」。戦後初のCA=エアガールを、広瀬さんが演じるということで注目されています。そして今回、ドラマ「エアガール」に出演するキャストが発表され、さらに話題となっています。

そこで、広瀬すずさん主演の「エアガール」について詳しく調べてみました。

この記事では、「エアガール」の放送日やキャスト、「エアガール」の原作があるのかが分かります。

ぜひご覧ください。

 

こちらの記事も読まれています。

 

エアガール放送日は

出典: tv asahi公式

 

スペシャルドラマ「エアガール」の放送日は、テレビ朝日系 で2021年3月20日(土)21:00~です。

こちらはスペシャルドラマなので、一夜限りの放送となります。

発表されたキャストが豪華なので、連続ドラマで良いのでは!?と思う顔ぶれですよ。気になるキャストは次でご紹介します。

 

 

エアガールのキャストは

発表されたキャストはこちらの通りです!

 

ヒロイン・佐野小鞠(さの こまり)…広瀬すず

パイロット志望の青年・三島優輝(みしま ゆうき)…坂口健太郎

エアガール一期生

相原翠(あいはら みどり)…山崎紘菜

伊原雅美(いはら まさみ)…藤野涼子

志田多美子(しだ たみこ)…中田クルミ

川村陽子(かわむら ようこ)…伊原六花

 

今回、エアガール一期生が発表になりましたが、最近ドラマで活躍している若手女優さんばかりですね!

どんなドラマになるのかたのしみです。

 

 

 

エアガールの原作は

 

今回のドラマ「エアガール」は、日本航空創立後の当時を知る関係者の証言をもとに描いた「日本航空一期生」というノンフィクションが原案となっています。

著者は中丸美繪(なかまるよしえ)さんです。

 

 

 

今回のドラマには、原案となる本があるのですね!

脚本を担当するのは、映画「テルマエ・ロマエ II」、「映画ビリギャル」などを手がけた橋本裕志さん。

演出を担当するのは、「松本清張ドラマスペシャル・三億円事件」、「やすらぎの郷」などの藤田明二さんです。

 

 

 

SNSの反応は

 

 

SNSにはエアガールを楽しみにする声がたくさん上がっていました。そして発表されたエアガールのキャストの仲が良さそうなので、ドラマが楽しみ!という声もありました。

 

 

まとめ

・スペシャルドラマ「エアガール」の放送日は、テレビ朝日系 で2021年3月20日(土)21:00~。

・キャストは、ヒロインを広瀬すず、パイロット志望の青年を坂口健太郎、エアガール一期生を山崎紘菜、藤野涼子、中田クルミ、伊原六花が演じる。

・エアガールの原作は、中丸美繪さんの「日本航空一期生」というノンフィクション。

・SNSでは、エアガールを楽しみにする声が多く上がっている。

 

コメント