【神田伯山】嫁や馴れ初めは?子供はいる?経歴がすごいって本当?

テレビ番組

「今、最もチケットが取れない講談師」「講談界の風雲児」などの異名を持つ、神田伯山(かんだはくざん)さん。

前名は神田松之丞で、2020年に神田伯山を襲名し、ますます活躍されています。テレビに出演されることも多くなりましたね!

そんな注目の講談師・神田伯山さんが「アナザースカイII」に出演します。

そこで、神田伯山さんの奥さんは誰で馴れ初めは何か、子供はいるのか、講談界の風雲児と呼ばれる伯山さんの経歴を調べました。

ぜひご覧ください!

 

こちらの記事も読まれています。

 

神田伯山の嫁は誰?馴れ初めは

 

神田伯山さんは、2016年に結婚しています。奥さんは、古舘理沙(ふるたちりさ)さんという方です。

古舘理沙さんは、現在は冬夏株式会社という制作会社を経営されています。この会社は、伯山さんのマネジメントや、YouTubeチャンネル「神田伯山ティービィー」の制作・プロデュースを手掛けています。

伯山さんが1983年生まれの37歳、奥さんの理沙さんは1981年生まれの39歳で、奥さんは2歳年上の姉さん女房ですね。

奥さんの理沙さんは大学卒業後、大手企業であるリクルートの社員を経て、その後雑誌の出版社で編集者として働いていました。

そして、仕事の関係で寄席を初めて見に行ってから落語にはまり、なんと会社を辞めて、2010年に「いたちや」を立ち上げて興行師として独立し、寄席をプロデュースするようになりました。

その「いたちや」で主催された講談会に、伯山さんが出演したのが出会いでした。

理沙さんと伯山さんは興行師と出演者としての関係で一緒に仕事をするうちに惹かれあっていったのですね!

 

 

 

 

神田伯山に子供はいる?性別は?

 

神田伯山さんは、2018年にお子さんが生まれています。しかし、生まれたお子さんの性別は非公開としています。

その理由がとても素敵なんですよ♪

1つ目は、子どもの安全を守りたいので、子どもに関する情報は性別に限らず、公にしないと決めているそうです。

有名人のお子さんは注目されてしまうので大変でしょうね。同じく子どもを持つ親として、共感できます。

2つ目は、自分の性別は子供が自分で決めるという考えだからです。インタビューではこんな風に答えていました。

 

例えば、男の子だとしたら、伯山と同じ講談師になるのかとか、女の子であれば顔の美醜などについて、本人の意思と関係なくネットに書かれてしまうリスクは避けたいのです。

引用:AERA dot.

 

確かに、男の子だと同じ講談の世界に入るのか気になってしまいますもんね。ジェンダーレスの考え方、素敵ですよね。

 

 

 

神田伯山の経歴は

 

神田伯山さんは、高校生の時にラジオで六代目三遊亭圓生さんの落語を聴き感銘を受けました。

その後立川談志さんの独演会を見て、立川談志さんのファンになり追っかけになりました。

そのことがきっかけで、講談師を目指すことになりました。

大学を卒業すると、講談界の重鎮である人間国宝の三代目神田松鯉に入門。入門後は驚くべき速さでネタを覚え、異例の速さで継承しました。

現在では、テレビ出演をはじめ、ラジオ、絵本の出版、YouTuberと幅広く活躍しています。

 

 

まとめ

 

・神田伯山さんの奥さんは、伯山さんのマネジメントを行う、冬夏株式会社の社長である古舘理沙(ふるたちりさ)さん。

・神田伯山さんには子供が1人いるが、自分の性別は子供自身が決めるという考えから、性別は公表していない。

・神田松鯉に入門し、異例の速さで継承した経歴をもつ。現在では、テレビ・ラジオ・YouTubeなど、様々な方面で活躍している。

 

今後もますます活躍されそうですね!

コメント