【ニトリ会長・似鳥昭雄 】自宅はどこ?年収はいくら?会長もニトリヘビーユーザー!

テレビ番組

こんにちは!管理人のアヤです。

 

「お、ねだん以上。ニトリ」

よくCMで聞くフレーズですね。

私はニトリが好きで、よくニトリ商品を使っています。

そのニトリ、33年連続の増収増益なんですって。

すごいですよね。

そのニトリの会長の似鳥昭雄さんが

2020年12月24日(木)放送のカンブリア宮殿に出演します。

ニトリを成長させ続けている会長は

どんな人なのか気になったので、

プロフィールや年収、自宅について調べてみました。

みなさんも一緒にチェックしてくださいね!

 

 

ニトリ会長 似鳥昭雄 プロフィール

名前:  似鳥昭雄(にとりあきお)

生年月日:1944年3月5日 76歳 (2020/12現在)

出身:  樺太生まれ、札幌育ち

経歴:

1944年 樺太で生まれる
1962年 北海道工業高等学校卒業
1964年 札幌短期大学卒業、北海学園大学編入
1966年 北海学園大学経済学部卒業
1967年 似鳥家具店を札幌で創業
1972年 株式会社ニトリ(現・株式会社ニトリホールディングス)設立
2005年 秋の栄典で藍綬褒章を受章
2007年 フランス共和国札幌名誉領事に就任
2016年 自身のコレクションをもとに小樽芸術村を創設
2017年 ニトリ社長職を退き(後任は白井俊之)、同社および同HD会長となる。

出典:ウィキペディア(Wikipedia)

 

 

ニトリ会長の自宅はどこ?

ニトリ会長・似鳥昭雄さんの自宅は

都内高級タワーマンションです。

もちろん詳しい場所は明かされていませんが、

以前テレビで家の中の様子を

紹介されたこともあります。

そして、自宅でもニトリの製品を愛用しているそう。

会長がどんな家具を選んで使っているか

気になるますね…!

 

 

ニトリ会長の年収は?

会長の年収は、約1億円と言われています。

そして、2018年の役員報酬は2億1400万です。

(出典:IR BANK

他にも多くの経営者は株式配当などもあるので、

莫大なお金を手にしているということですね…!

 

 

 

ニトリ会長・似鳥昭雄さんがカンブリア宮殿に出演

そんなニトリ会長・似鳥昭雄さんが

2020年12月24日(木)放送のカンブリア宮殿に出演します。

 

放送内容はこちら!

新型コロナの影響で、いま大手企業の赤字転落が連日のように報じられている。だが、そんな状況の中にありながら、怒涛の快進撃を続ける企業がある。その企業こそ「家具の安売り王」との異名を持つ、日本最大の家具チェーン「ニトリ」だ!名だたる企業の業績が悪化する中にあり、なぜニトリは、33年連続で増収増益を果たし、34年目の増収増益も確実視される好業績をキープできたのか?ニトリの意外すぎる大変貌を独占取材した!

出典:Yahoo!テレビ

ニトリの人気商品も出てくるのでしょうか?

内容が楽しみですね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント