【保育園でもやっている!】お昼寝の寝かしつけ技

子育て

[st-kaiwa2]子どもがなかなかお昼寝しなくて困ってるんだ…![/st-kaiwa2]

[st-kaiwa1]寝かしつけに時間がかかると大変だよね…!

保育園のお昼寝ではどんな風に寝かしつけをしているか教えるね![/st-kaiwa1]

 

この記事はこんな方におすすめ

  • 子どもがなかなかお昼寝しなくて困っている
  • 子どもが早く寝てくれるような、寝かしつけの技が知りたい
  • 保育園のお昼寝の様子が知りたい

きっとこの記事を読んでいる人は、子どものお昼寝について何らかの悩みを持っているのだと思います。

子どもがなかなかお昼寝してくれないと、寝かしつけているこちらもイライラしてしまいますよね…!

寝かしつけのポイントはこの3つ

[st-square-checkbox bgcolor=”” bordercolor=”” fontweight=”” borderwidth=”3″]

  • 焦らず、ゆったりとした気持ちで!
  • 毎日同じ音楽を流そう!
  • 眉間を優しくなでてあげよう!

[/st-square-checkbox]

[st-kaiwa1]それでは詳しく解説していきますね![/st-kaiwa1]

 

[st-step step_no=”1″]焦らず、ゆったりとした気持ちで寝かしつけよう![/st-step]

子どもがお昼寝したら、あれやってこれやって…やりたいことも山ほど!

保育士も一緒です。子どもが寝たら、連絡帳を書いて、記録を書いて、明日の準備もして…

なんて思っています。

でも、そのソワソワ、子どもに伝わっていますよ!

まずは、寝かしつけをするこちらが焦らず、ゆったりとした気持ちを持ちましょうね!

 

[st-step step_no=”2″]毎日同じ音楽を流そう![/st-step]

お昼寝の時、音楽を流している人も多いと思いますが

流している音楽は毎日同じものですか?

毎日同じ音楽を流していると、「この音楽が流れているからお昼寝の時間だな」

というのが子ども達も分かるようになります。

なので音楽を流すと次第に眠くなるようになるんですよ!

音楽は子どもが好きな物で大丈夫です。

保育園では、オルゴールバージョンの曲なんかをよく使いますよ!

 

[st-step step_no=”3″]眉間を優しくなでてあげよう![/st-step]

眉間(みけん)とは、眉と眉の間のことです。

ココ、意外と子ども達の眠くなるポイントなんですよ!

眉間を指で優しくなででみましょう。徐々にまぶたが閉じてきて…

寝てしまう子もいると思います。

[st-marumozi fontawesome=”fa-exclamation-circle” bgcolor=”#ffebee” bordercolor=”” color=”#ef5350″ radius=”30″ margin=”0 10px 0 0″ myclass=””]顔なので、たまに触ると嫌がる子もいます。子どもの反応をよく見て試してみてくださいね![/st-marumozi]

 

[st-kaiwa4]保育園ではこんなことに気を付けて寝かしつけをしているんだね![/st-kaiwa4]

[st-kaiwa1]そうなんだよ!保育士も色々試しながら寝かしつけをしているよ![/st-kaiwa1]

 

それでも寝ない子はどうするの?

朝起きるのが遅かったり、午前中の活動が足りなかったり…

色々な理由でお昼寝ができない子ももちろんいます。

そういう場合は、無理して寝かしつけません!!

お昼寝をすることは大切なことですが、必ずしなければいけないものではないのです。

寝れない子は、布団で横になったり

保育士が連絡帳を書いている隣で、一緒にお絵かきや折り紙をしたりして

体を休めます。

その子なりのやり方で、体を休められばそれでいいのです。

そう考えたら、子どもがお昼寝をしない時も、

お母さんの気持ちが楽になると思いますよ!

ぜひお家でも参考にしてみてくださいね!