【高田秋】本名は?ハーフでアルメニア人なの?酒や競馬が趣味って本当?

モデル

美人モデルとして人気の高田秋(たかだしゅう)さん。「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」の人気コーナー「朝までハシゴの旅」をきっかけにブレイクし、現在はさまざまなバラエティー番組にも出演しています。

「日本イチ一緒に飲みたい美女」とも言われる高田秋さんですが、検索すると「アルメニア」「酒」「競馬」などなんで!?と思うようなキーワードがたくさん出てきます。

そこでこの記事では、高田秋は本名なのか、高田秋さんはハーフでアルメニア人なのか、酒や競馬が趣味なのかということついて調べてみました。

ぜひご覧ください!

 

こちらの記事も読まれています。

 

高田秋の本名は

 

「日本イチ一緒に飲みたい美女」と言われる高田秋(たかだしゅう)さん。秋(しゅう)という名前は珍しいですが、とても可愛いですよね♪

調べてみたところ、高田秋という名前は本名でした!

高田秋さんは、誕生日が9月23日で秋分の日なのですが、それが名前の由来になっています。

素敵な名前ですね!

 

 

高田秋ハーフでアルメニア人なのか

 

とても美人な高田秋さん。その見た目から、ハーフなのでは?と思う方が多いようです。

高田秋さんの祖父がアルメニア人なので、高田秋さんはクォーターです!

アルメニアは、トルコやギリシャなど様々な国や民族の血が混ざっているため、美人が多いと言われる国です。

アルメニアのクォーターである高田秋さんが美人なのも納得です。

 

 

高田秋の趣味は酒と競馬?

 

お酒が大好きだという高田秋さん。2018年に「唎酒師(ききさけし)」の資格を取得しています!

「唎酒師」は、日本酒のソムリエと呼ばれ、日本酒のみならず、酒類全般の飲食に関する知識と、日本酒のテイスティング力が求められる資格なんだそう。

高田秋さんのブレイクのきっかけになった、「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」の「朝までハシゴの旅」のコーナーでは利き酒をして見事命中し、プロの実力を見せつけました!

高田秋さんは競馬も大好きです。趣味が高じて、現在は競馬番組のキャスタ―としても活躍しています。

自分の名前の「しゅう」と同じというつながりで応援していた、2019年のJRA年度代表馬「リスグラシュー」が出産したときには、Twitterで喜びのコメントを出していました。

 

 

お酒と競馬が好きと聞くとおじさんなの!?と思ってしまいますが、美人な見た目からは想像できない趣味を持っているというギャップがまた素敵ですよね!

 

 

まとめ

 

・高田秋という名前は本名。

・高田秋さんの祖父がアルメニア人なので、高田秋さんはハーフではなくクォーター。

・高田秋さんはお酒が大好きで、「唎酒師(ききさけし)」の資格を取得している。

・同じく競馬も大好きで、競馬番組のキャスタ―としても活躍している。

 

ギャップが魅力の高田秋さん。今後の活躍から目が離せませんね!

 

コメント