【元保育士が経験した】成功率が高い!子どもがトイトレを始める時期

子育て

[st-kaiwa2]トイトレって何!?

それはいつから始めるものなの?[/st-kaiwa2]

 

[st-kaiwa1]「トイトレ」っていう言葉を初めて聞く人もいるよね!

トイレトレーニングの略なんだ!

今回はトイトレについてお話するね![/st-kaiwa1]

 

 

この記事はこんな方におすすめ

  • トイトレとは何か知りたい
  • トイトレの始める時期で悩んでいる
  • 保育園でのトイトレの様子を知りたい

 

 

トイトレとは?

トイトレ=トイレトレーニングの略です。

赤ちゃんは生まれてからオムツで排泄していますが、

オムツではなくトイレで排泄できるように

慣らしていくことをトイレトレーニングと言います。

 

 

いつから始めるの?

インターネットや育児雑誌を見ると、多くは2~3歳でトイトレを…

と書かれている場合が多いと思います。

これはあくまでも目安なので、これより早く始めても問題ありません。

 

 

保育園ではどうしてる?

保育園でのトイトレは、1歳クラスから始める場合が多いです。

1歳クラスで、トイレという場所を知って慣れる。

2歳クラスで、本格的にトイトレ開始という流れでやっていました。

 

 

[st-kaiwa2]保育園だとトイトレは早く始めるんだね。[/st-kaiwa2]

[st-kaiwa1]保育園と家庭は違うからね。焦らなくても大丈夫!

1歳クラス、2歳クラスを担任してトイトレしてきた中で

トイトレが進みやすい子どもの状況はこれ![/st-kaiwa1]

 

  1. 意思疎通ができる
  2. 排尿間隔が2時間あく
  3. トイレに興味がある

 

 

[st-kaiwa1]それでは解説していくね![/st-kaiwa1]

 

 

意思疎通ができる

トイトレ適齢期になると、オムツにおしっこをすると「気持ち悪い」と思うようになります。

その「気持ち悪い」「おしっこ(うんち)がでた」ということを

お母さんや保育士に伝えられるかどうかが重要です。

言葉で伝えられなくても、喃語や仕草などで大人に伝えられれば

意思疎通ができているとみなします。

赤ちゃんって、オムツにおしっこやうんちをしても普通にしていること多いですよね。

その状況だとまだトイトレを始めるのは早いです。

 

 

排尿間隔が2時間あく

オムツを替えてから2時間おしっこをせず間隔があいたら、

トイトレを開始しても大丈夫です。

2時間ほどおしっこを溜めておけるよう、膀胱が成長したという合図でもありますね。

あまりにおしっこの間隔が短いと、何度もトイレに行かなければいけないので

子どももお母さんも疲れてしまい、トイトレが嫌になってしまいます。

 

 

トイレに興味がある

トイレって楽しそう!トイレでおしっこしてみたい!と思う気持ちが大切です。

いくらお母さんがやる気になってトイレに誘っても、子ども自身が行きたいと思わないと

なかなかうまく進みません。

逆に子どもがトイレに興味がある!という状況なのに、お母さんが「まだ面倒くさいから…」

という場合もたまにあるので、もったいないなぁ~なんて思うこともありました。

子どものやる気の見極めが大切ですね。

 

 

[st-kaiwa1]以上が私がトイトレをしてきた中でポイントとなることだなと思います。

トイトレを始める時期は、年齢にとらわれず、

子どもの状況で判断するのがいいと感じましたよ!

[/st-kaiwa1]

 

 

ちなみに、3歳8か月のわが子の場合ですが…

オムツが取れたのがちょうど3歳の時でした!

それまで排尿間隔があかず、トイレにも興味なしだったので

無理せず機嫌のいいときにトイレに誘う

というような感じでした。

が、3歳の誕生日を迎えた途端、排尿間隔があき、

「トイレでおしっこする!」と言い出し

あっという間にオムツが外れました。

子どものペースに合わせるのが大切なんだなと改めて感じましたよ。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね!