長野えびす講煙火大会2022開催日程は?有料観覧席や駐車場はある?

イベント

長野えびす講煙火大会2022開催日程は?有料観覧席や駐車場はあるのかについて調べていきます!

長野えびす講煙火大会は、長野県長野市で11月に行われる花火大会です。

11月に行われる花火大会は珍しいですよね!

長野えびす講煙火大会2022は例年通り開催されるのでしょうか?

長野えびす講煙火大会2022の開催日程が気になりますね。

長野えびす講煙火大会2022は有料観覧席はあるのでしょうか?

長野えびす講煙火大会2022の駐車場についても発表されているのでしょうか?

長野えびす講煙火大会2022開催日程はについて、長野えびす講煙火大会2022の有料観覧席はあるのか、長野えびす講煙火大会2022の駐車場はあるのかについて調べました。

長野えびす講煙火大会2022開催日程

長野えびす講煙火大会2022は、2022年11月23日(水・祝)に行われます。

長野えびす講煙火大会は、毎年11月23日の国民の祝日である勤労感謝の日に開催されており、今年2022年も例年通りの開催となります。

 

参考までに、今までの開催日程を載せておきます。

2018年 11月23日(金・祝)
2019年 開催中止
2020年 開催中止
2021年 11月23日(火・祝)

 

長野えびす講煙火大会2022有料観覧席はある?

長野えびす講煙火大会2022で有料観覧席は用意されます。

長野えびす講煙火大会2022の有料観覧席は、2022年10月1日10時から先着限定販売で販売されます。

※有料観覧席は、予定枚数が終了しています。(2022/10/3現在)

 

有料観覧席は、限定2,500席1席1名3,500円(税込)になります。

有料観覧席セット内容
①有料観覧エリア入場チケット
②煙火大会公式プログラム
③組立式段ボール椅子
④花火カード

 

ちなみに昨年2021年は「自宅で花火を楽しもう!」ということで、有料観覧席は用意されず、現地での密集を避けるように呼びかけられました。

ここ数年の有料観覧席の有無について調べてみました。

2018年 有料観覧席あり
2019年 開催中止
2020年 開催中止
2021年 有料観覧席なし

 

2018年に有料観覧席が設けられており、その際にはプレミアムシートとえびすシートという2種類の席がありました。

2018年 有料観覧席詳細

【プレミアムシート】 1席20,000円(限定100席)
「プレミアムシート特典」・無料駐車場(ビックハット)
・豪華お弁当
・フリードリンク(アルコール・ソフトドリンク)
・膝掛け
・信州特産お土産
・煙火大会公式プログラム
・使い捨てカイロ

【えびすシート】 1席4,500円(お土産付き)

※2018年の情報です。

 

長野えびす講煙火大会2022駐車場はある?

長野えびす講煙火大会2022では駐車場は用意されていません。

車で来場予定の場合、長野駅周辺や中心市街地にある有料の長野まちなかパーキング等を利用し、長野駅東口からシャトルバスで会場直近まで行くよう呼びかけられています。

残念ながら会場周辺には駐車場はありません。

「シャトルバスに乗るのは面倒だな…」「会場近くに車を停めたい!」という場合は、akippa(あきっぱ)という駐車場予約サービスが便利です!

akippaは、空いている月極や個人宅の駐車場を15分単位で借りることができます。

料金も低価格で人気のサービスです♪

花火会場近くに低価格で停められる駐車場が見つかるかもしれませんよ。


 

昨年2021年の長野えびす講煙火大会は、「自宅で花火を楽しもう!」ということで密集しないよう呼びかけられたこともあり、駐車場はありませんでした。

ここ数年の駐車場について調べてみました。

2018年 臨時駐車場あり
2019年 開催中止
2020年 開催中止
2021年 臨時駐車場なし

 

 

長野えびす講煙火大会2022開催日程は?有料観覧席や駐車場はある?まとめ

  • 長野えびす講煙火大会2022は、2022年11月23日(水・祝)に行われます。
  • 長野えびす講煙火大会2022で有料観覧席は用意され、2022年10月1日10時から先着限定販売で販売されます。※有料観覧席は、予定枚数が終了しています。(2022/10/3現在)
  • 長野えびす講煙火大会2022では駐車場は用意されていません。車で来場予定の場合、長野駅周辺や中心市街地にある有料の長野まちなかパーキング等を利用し、長野駅東口からシャトルバスで会場直近まで行くよう呼びかけられています。