平野未来(シナモン社長)の経歴は?高校や大学はどこ?学歴を調査

テレビ番組

平野未来(シナモン社長)の経歴は?高校や大学はどこ?学歴を調査してみました!

女性起業家して注目を集めている、平野未来(ひらのみく)さん。

平野未来さんが代表取締役社長を務める「シナモン」は、各分野に活用できるAIを開発したことで話題になりました。

そんな平野未来さんの経歴が気になりますね。

平野未来さんが卒業した高校はどこなのでしょうか?

平野未来さんが卒業した大学も知りたいですね。

そこで、平野未来さん(シナモン社長)の経歴はについて、高校や大学はどこなのか、学歴を調査してみました!

平野未来(シナモン社長)の経歴

平野未来さん(シナモン代表取締役社長CEO)の経歴について調べてみました。

平野未来さんは、大学院でAIについて学び卒業後に「シナモン」を起業しました。

平野未来さんは、「AIが単純作業をやることで働く時間を減らし、人間がクリエーティブなことに集中できる世界」を目指しています。

長時間労働が問題となっているアニメ業界を変えるため、AIを駆使して今まで2時間かかっていた作業を10分に短縮することに成功しました。

 

平野未来の高校

平野未来さん(シナモン代表取締役社長CEO)の出身高校を調べてみましたが、特定できませんでした。

高校は特定できませんでしたが、平野未来さんが自身の高校生活について話したことがあり、高校3年間はネット中毒者になるほど、ネットの世界にのめり込んでいたそうです。

キラキラした学生生活を送っていそうなイメージなので、意外な感じがしますね!

それが、たまたま親がパソコン買ってくれて、学校にあるコンピューター室でもインターネットを使うようになって。

そこで自分の居場所を見つけられたっていうか、ネットを通じてまったく学校とは関係ない人たちと出会うようになったんです。

それで「救われた」っていう感覚があって、そこからネットにのめり込んでいったんです。

で、高校3年間は完全なネット中毒者になってました(笑)

引用:就活応援ニュースゼミ

 

平野未来の大学

平野未来さん(シナモン代表取締役社長CEO)は、お茶の水女子大学理学部情報科学科を卒業しました。

その後大学院に行って学び、大学院は東京大学大学院工学系研究科修士課程修了しています。

コンピューターサイエンスを専攻し、在学中に情報処理推進機構の「未踏ソフトウエア創造事業」に2度採択された経験があります。

在学中にネイキッドテクノロジーを創業し、スマホやガラケー用のアプリを開発できるミドルウエアの開発・運営に取り組みました。

平野未来(ひらのみく)さんは、学生時代からすごい経歴をお持ちですね。

 

平野未来(シナモン社長)の経歴は?高校や大学はどこ?学歴を調査

  • 平野未来さんは、大学院でAIについて学び、卒業後に「シナモン」を起業しました。
  • 平野未来(ひらのみく)さんの高校は特定できませんでしたが、高校3年間はネット中毒者になるほど、ネットの世界にのめり込んでいたそうです。
  • 平野未来さんは、お茶の水女子大学理学部情報科学科を卒業しました。その後大学院に行って学び、大学院は東京大学大学院工学系研究科修士課程修了しています。