MACエラストマーまな板の口コミは?漂白剤は使える?店舗で買える?

生活

MACエラストマーまな板の口コミは?漂白剤は使えるのか、店舗で買えるのかを調べていきたいと思います!

最近は、エラストマー製のまな板が使いやすいと評判になっているそうです。

MACのエラストマーまな板は、料理研究家の和田明日香さんがテレビで使用していたことでも話題となりました。

MACのエラストマーまな板の口コミはどうなのでしょうか?

MACのエラストマーまな板は、漂白剤は使えるのでしょうか?お手入れ方法が気になりますよね。

MACのエラストマーまな板は、店舗で買えるのでしょうか?

MACエラストマーまな板の口コミはどうなのか、漂白剤は使えるのか、店舗で買えるのかを調べてみました。

MACエラストマーまな板の口コミ

MACのエラストマーまな板を購入し、使用した人の口コミをまとめてみました!

 

・包丁を入れた時にクッション性があり、手が疲れにくく感じる。
・刃あたりが、木のまな板とプラスチックの中間な感じがする。
・使用後も洗いやすく、使いやすい。
・黒色が気にっている。
・国産で抗菌性なのが安心。
・黒色は、汚れや傷が目立ちにくい。
・食洗器で洗えるのが便利。
・オレンジ色は食材が新鮮に映る。
・高価なので買うのに躊躇した。
・人工大理石のキッチンと合わないのか、滑る。
・思ったより大きくて重かった。
全体的に良い口コミが多い印象でした。

筆者も現在使用中ですが、程よい厚みと重さ滑らず切りやすいです。

私はプラスチック製の薄いまな板から、エラストマー製のMACのまな板に変えたのですが、食洗器で洗っても曲がることなくとても使いやすいです。

プラ製のまな板って、熱で曲がってしまうんですよね…!

良くない口コミとしては、予想より大きく・重かったと感じる人がいました。

確かにプラスチック製の薄いまな板から乗り換えだと、重さを感じるかもしれませんが、特別に重いと言うことはないです。

本体自体は約330gなので、まな板としては軽いですね。

あとは、人工大理石のキッチンを使っている人の中には、滑るという人もいました。

 

MACエラストマーまな板は漂白剤が使える?

MACのエラストマーまな板は、漂白剤を使用することが出来ます。

今まで、まな板を漂白剤で消毒していた人は気になるところですよね。

元々MACのエラストマーまな板は、傷がつきにくいので雑菌が増えにくいとされています。

さらに、厳しい基準のSIAAクリアした抗菌仕様となっているのも嬉しいですね。

MACのエラストマーまな板は、耐熱温度が130℃なので煮沸・熱湯消毒もできます。

食べ物を切るまな板なので、清潔に保てるものがいいですね。

 

MACエラストマーまな板は店舗で購入できる?

MACのエラストマーまな板は、購入できる店舗もあるようですが少ないようです。

 

MACのエラストマーまな板は、売っている店舗が少ないようなので、購入する場合はネットで購入したほうが確実です。

 

MACエラストマーまな板の口コミは?漂白剤は使える?店舗で買える?まとめ

  • MACエラストマーまな板は、全体的に良い口コミが多い印象でした。「包丁を入れた時にクッション性があり、手が疲れにくく感じる」「使用後も洗いやすく、使いやすい。」「国産で抗菌性なのが安心。」という声がありました。
  • MACのエラストマーまな板は、漂白剤を使用することが出来ます。そして、耐熱温度が130℃なので煮沸・熱湯消毒もできます。
  • MACのエラストマーまな板は、売っている店舗もありますが少ないようなので、購入する場合はネットで購入したほうが確実です。

 

MACのエラストマーまな板は、和田明日香さんが使っていることで話題となりました。

和田明日香さんが使用している調理器具のまとめ記事の中でも、MACのエラストマーまな板を紹介していますのでご覧ください。