【四柱神社】2021年初詣の混雑予想は?参拝時間や駐車場を紹介!

未分類

初詣はどこに行こうか悩み始める時期になりましたね!

私の地元である長野県には有名な神社がたくさんありますが、その中でも初詣におすすめなのが「四柱神社」です!

この記事では、その四柱神社の初詣の混雑状況についてや参拝時間・駐車場について紹介したいと思います。

こちらの記事も読まれています。

四柱神社とは?

四柱神社は、長野県松本市にある神社です。

四柱は「よはしら」と読みます。

四を「し」と読むのは縁起が悪いので、「よ」と読みます。

全ての願いが相叶うという意味で、「願いごとむすびの神」として、有名な神社です。

地元では「神道(しんとう)」という呼び名でも親しまれています。

 

 

四柱神社の参拝時間は?

四柱神社は、24時間いつでも参拝できます。

御祈祷は、午前9時から午後4時までとなっています。

参拝料は、無料です。

 

 

四柱神社の駐車場は?

四柱神社には専用駐車場が20台分あります。

しかし、初詣の時期は大変混雑するので停められない可能性大です。

ですが、四柱神社周辺には市営駐車場2か所をはじめ、他にも駐車場がありますので止める場所はあります。

最寄りのJR松本駅からも徒歩10分ほどですので、歩いて松本の町並みを楽しむのもおすすめですよ!

 

 

2021年 四柱神社混雑予想は?

四柱神社のホームページにも、「正月三が日及び1月・2月の土日祝日は大変混雑が予想されます」と書かれている通り、四柱神社は大変混雑します。

やはり混雑のピークは、三が日(1月1日、2日、3日)です。

そして、長野県ならではの「二年参り」という習慣があり、地元の人は、大みそかから新年にかけて参拝する人が多くいます。

そのため、一番込み合う時間は12月31日夜11時頃から1月1日午前1時頃です!

なので、その時間は毎年地元民の大行列が出来るので避けたほうがいいですよ。

 

 

まとめ

・四柱神社の参拝時間は24時間。

・専用駐車場が20台分あり。満車の場合は周辺にも駐車場がある。

・混雑するのは、正月三が日と大晦日から新年にかけての時間。

 

この記事では、四柱神社の混雑予想や参拝時間、駐車場について紹介しました。

初詣をして、来年も楽しく過ごせるといいですね!